honeyee.com|Web Magazine「ハニカム」

Mail News

Blog

http:blog.honeyee.comaoda

RSS

小田明志

1991年東京生まれ。高校在学中の2009年に雑誌「LIKTEN」を創刊。Amazon雑誌ベストセラーランキングで2位を獲得した第2号、水原希子らと共に作品を発表した第3号に続き、2014年には坂本龍一を特集した第4号を発行。慶應義塾大学SFC卒業後は、出版ベンチャーLIKTEN.LLCの代表として、サッカーカルチャー誌「OFF THE BALL」の出版のほか、あらゆるメディアのプロデュース、コンサルティング、企画、編集を行っている。

info@likten.jp

http:blog.honeyee.comaoda_img

木藤富士夫 - 公園遊具

September 20, 2016

今年も行ってきましたTokyo Art Book Fair。

S__32653317.jpg

今年一番の収穫は、木藤富士夫さんの「公園遊具」シリーズのオリジナルプリント。

tumblr_od7klkOvXV1t33i1xo1_1280.jpg

tumblr_ock41ylJVO1t33i1xo1_1280.jpg

tumblr_o7bqq7ADLA1t33i1xo1_1280.jpg

tumblr_nnnga7fJFP1t33i1xo1_1280.jpg

どれを買おうかかなり迷ったが、結局パンダの遊具をチョイス。

src_10773061.jpg

これが普段の姿だ。笑

webには画像がなかったが、銭湯の写真も良かった。

Page Top

別府・プレミア・ボーンマス

September 16, 2016

wilshere_zc5kcvnlt8jj1pl4l43mbvyiv.jpg

温泉マニアは「別府に行ったことないのに温泉好きを自称する人」に、もれなくイライラするという話を聞いたことがある。なんでも、別府は温泉がたくさんあるだけではなく、泉質も豊富という、世界的にも恵まれた地らしい。そんな土地を訪れもせずに、なにが温泉好きじゃい!という気持ちになるのだろう(笑)。

世界的にも恵まれた地、と聞いて思いつくのがイングランド。イングランドのサッカーリーグ、プレミアリーグには、選手はもちろんのこと、グアルディオラ、モウリーニョ、コンテ、クロップ、ヴェンゲルといった世界でも指折りの監督が集結していて、毎週どの試合をみるか、本当に迷う...。今年のプレミアリーグを観ていないサッカーファンなんているのか!?という感じ。

というわけで、今みるべきチームを挙げればキリがないのですが、ぼくが注目しているチームがAFCボーンマス。今年はじめてプレミアリーグに昇格してきたチームなのですが、開幕戦での戦い方がとにかく好印象。若手主体のチームに、あのウィルシャーが加わることも発表され、ぼくの中でのボーンマス株価は急上昇中...!

そんなボーンマスは明日23時〜、優勝候補のマンチェスターシティと対決。開幕から4連勝中のチームに泥をつけてやってほしいもの!頑張れウィルシャー!

Page Top

読み放題!

September 12, 2016

img02.gif

ここしばらく、本はなるべく電子書籍で買うようにしていたのだが、最近kindleの一番デカいやつをゲットし、とうとう電子書籍時代が雑誌&漫画にも訪れてしまった!

kindle unlimitedは雑誌の品揃えがイマイチだったので、dマガジンにも追加で登録したのだけれど、月数百円でこれ全部読めると考えると、逆に心配になるレベル。

実際には、読み放題サービスのおかげで儲かり始めた雑誌もあるらしい。先週ある出版社の編集者と飲んでいたら、赤字だった写真週刊誌が、読み放題サービスの流行で黒字に転じた話を聞いた。

僕が読み放題サービスに加入して一番変わったのは、週刊誌を読むことが多くなったことだから、この話にも違和感は全く感じなかった。これまで写真週刊誌なんてコンビニでペラペラめくればいい方で、買うなんて発想もなかったけれど、読み放題にあればフライデーとか読んじゃうもの(笑)。実際、dマガジンの人気ランキングにはSPAとかFLASH、FRIDAYの記事が多くランクインしている。

読み手側からすれば、感覚的にはコンビニでの立ち読みと変わらないのだけれど、作り手側からすれば、それをちゃんとお金にできる仕組み、というのはまさに救いだろう。

ちなみに、kindleで雑誌を読むのなら10インチが最低限の大きさだと思う。今月下旬には8インチの新型kindleが発売されるらしいけれど、やっぱり拡大とかしながら読むのは面倒くさいと思うんだよね。

Page Top