honeyee.com|Web Magazine「ハニカム」

Mail News

Blog

http:blog.honeyee.comktakagi

RSS

高木完

DJ音楽プロデューサー/クリエイティブ・ディレクター
K.A.N CO.LTD 代表取締役

音楽×ファッション×アートが交差する、刺激的なユースカルチャーシーンをコラボレーションし提供し続ける、クリエーター兼エヴェンジェリスト。オモシレー、カッコイイと感じたことを、皆に伝導、35年以上。曾祖父は牧師。
70年代ロンドンパンクに衝撃を受け、バンド「東京ブラボー」結成、デビュー。80年代、DJ開始。雑誌『ポパイ』『ホットドッグ・プレス』等ライター開始。藤原ヒロシと『タイニー・パンクス』結成。雑誌『宝島』での連載『LAST ORGY』が話題となり『要チェック!』という流行語を生み出す。ニューヨークで衝撃を受けたヒップホップを、いとうせいこう達と日本に伝導。日本初クラブ・ミュージック・レーベル『MAJOR FORCE』を、藤原ヒロシ、屋敷豪太、工藤昌之、中西俊夫と設立。スチャダラパー、ECD等を世に送り出す。90年代ソロアーティストとして活躍。21世紀、A BATHING APEレーベル『APESOUNDS』、『UNDERCOVER』のサウンド、香港『SILLYTHING』ディレクション等。

http://twitter.com/kantakagi

photo: YASUYUKI TAKAKI

http:blog.honeyee.comktakagi_img

COVERS

July 21, 2014

かわなべひろしとのYOUTUBE DJが定刻通りに19時、一次会。
ゲストの笹沼ハナちゃんを呼んでの子育てシンポジウムが20時から二次会。
そしてリリーフランキー、開演時刻を大巾に遅れてIN。
21時。
確かに前二回と違って開演時は冷静であった僕もこの時間には結構酔いがまわっていた。。。
ということでここからがまぎれもなく三次会、、、
10505465_549635645142265_5886015098624757020_n.jpg
そして、、
10532465_549672465138583_6516922772034541546_n.jpg
なごり雪
ブギーバック
あずさ二号
STAND BY ME

Page Top

japonisme

July 18, 2014

久々に刺激的な美術展であった。
19世紀後半にパリ、ボストン、フィラデルフィアの万博で
欧米の美術家、コレクターたちを魅了した日本の浮世絵、着物、陶器etc
これらはジャポニスムと呼ばれ、
アール・ヌーヴォーに大きな影響を与え、
ロートレック、ゴッホ、クリムト、プッチーニetc
多くの作家たちがインスパイアされた。
それは一過性の流行ではなく、世界的な芸術運動や、
モードにも及んでいる(ヴィトンのダミエ等々)。
1960年代のアール・ヌーヴォーのリバイバルからの影響を受けたと思われる
グラム・ロックも顕著にジャポニスムを視覚的にとりいれている。
ボウイにスパークス、カルチャークラブ。
そしてジャパンもそのバンド名にはジャポニスムが影響しているだろうし、
マルコムのマダムバタフライだってそうだろう。
他方、北斎漫画を見ているとそこには漫画、アメコミのルーツも感じられる。
そしてその感覚を逆輸入したのが横尾さんであったりミカバンドであったのではないか、、、とは過言?
anyway
当時のジャポニスムを代表するモネのこの絵は、
ロートレックやゴッホのように浮世絵の手法を自らの作品に昇華させた作品と違って
遊びゴコロが含まれている。
それが結果的にグラムロック的なものにも見える、天晴。
130716Monet.jpg
付け加えると日本へのパンクロック輸入のきっかけのひとつにも浮世絵ブームが関係していたことが、
好事家たちの研究によって解明されつつあるのだが、
その辺は現在HF&デッツ3人で作っている本に載る予定です。

Page Top

SUPERMOON

July 15, 2014

MAJOR FORCE DJ SET with supermoon
IMG_1552.JPG
photo by chuckydesu.

Page Top