honeyee.com|Web Magazine「ハニカム」

Mail News

Blog

http:blog.honeyee.comktakagi

RSS

高木完

DJ音楽プロデューサー/クリエイティブ・ディレクター
K.A.N CO.LTD 代表取締役

音楽×ファッション×アートが交差する、刺激的なユースカルチャーシーンをコラボレーションし提供し続ける、クリエーター兼エヴェンジェリスト。オモシレー、カッコイイと感じたことを、皆に伝導、35年以上。曾祖父は牧師。
70年代ロンドンパンクに衝撃を受け、バンド「東京ブラボー」結成、デビュー。80年代、DJ開始。雑誌『ポパイ』『ホットドッグ・プレス』等ライター開始。藤原ヒロシと『タイニー・パンクス』結成。雑誌『宝島』での連載『LAST ORGY』が話題となり『要チェック!』という流行語を生み出す。ニューヨークで衝撃を受けたヒップホップを、いとうせいこう達と日本に伝導。日本初クラブ・ミュージック・レーベル『MAJOR FORCE』を、藤原ヒロシ、屋敷豪太、工藤昌之、中西俊夫と設立。スチャダラパー、ECD等を世に送り出す。90年代ソロアーティストとして活躍。21世紀、A BATHING APEレーベル『APESOUNDS』、『UNDERCOVER』のサウンド、香港『SILLYTHING』ディレクション等。

http://twitter.com/kantakagi

photo: YASUYUKI TAKAKI

http:blog.honeyee.comktakagi_img

GW

April 26, 2016

また、この季節がやってきた。
逗子海岸映画祭
夜の映画上映をその日のピークに昼からゆっくり楽しもう、という企画、、、
今年でもう7回目。
昨日設営を若干手伝い現場をチェック。
昨年よりさらにVERSION UPしたかんじ、、、タノシミタノシミ
今年はオレンジ気分なラジオSHOWとTINYPANX RADIO、
コドモラップスクール、
いずれにしろブラブラしてますんで
浜でお会いしましょう!!
と、言いつつ、
5/5はこちら
もう一度曲、はっつけとこ、、

Page Top

かなわない

April 19, 2016

先週の土曜、レコードストアデイで5年前に竹中さんをプロデュースしたときに作ったアルバムの中から
2曲カットしてEPを出すことになり、トーク&ミニライブを渋谷のHMVでやった。
CgPZyaJVIAArEi8.jpg-large.jpeg
今、某ミュージシャンと音源を作ってるらしく、途中経過を聞かせてもらった。
スコブルよくて、「いや〜まいったな(竹中さんの加山さんver)」
上のフロアではECDとクボタとキタちゃんがレコをまわしてた。
ちょうど昼間、本屋で目にしたECDの奥さんの評判の本があったのでめくってたら
ほとんどが既出?の日記だったので書き下ろしの最後の方のくだりだけ読んだらホロリとくるかんじで
さすが写真家は写実的な文章表現にも長けてるのかと思い、
ECDに早速そのことを伝えて「映画化あるね!」と、言ったら
横にいたクボタが「石田さん、本人役で!」
12987127_1336143823068262_1515477718633369458_n.jpg
もう四半世紀前ぐらいになるが、ECDとよく一緒に遊んでた時期があって、
その頃つきあってたGFとのことをECDに質問したことがあった。
「彼女はどこに住んでるの?:と、聞いたら「スープのさめない距離」とECDは一言だけ答えた。
その表現を知ったのはそのときが最初で、それ以来他の人から聞いたことがない。

Page Top

KIDS DAY

April 2, 2016

サンリオピューロランドでキッズイベントをやるにあたって
「曲を作ろう!」ということになったのは去年の夏だったと思う。
いろいろな事情が重なったけど、出来上がった。
CDも売るらしい。
加藤くん、ディレクション、ありがとう。
大野さん(歳下でも彼女はいつでもさん付けなのだ)のメロディが素晴らしい。
また仕事がしたい。
ASAちゃんとは初めてのスタジオ入りだった。うれしかった。
小山田くんはさすがのアディショナルでリミックスを作りたいくらいだ。
ボーちゃんの歌詞はまるで僕の日課を知っているかのようだ。
さすがだ。
二階堂さんの歌は娘が大好きだったからうれしかった。
PVも面白い。
須郷くん、おつかれさま。
&
彼女だったらなんて言ってくれるかな、、
おーい、聴こえるかーい、、、見えてるかーい、、、

Page Top