honeyee.com|Web Magazine「ハニカム」

Mail News

Blog

http:blog.honeyee.comtsuzuki_img

MIU MIUのパーティで

March 27, 2015

昨日のMIU MIUのパーティ。
会場は超満員で1000人以上、来てたんじゃないかな。

僕が会場に入ると、Paul MartinのLe troublant témoignageがかかって、
「もしや?」と思ってDJブースに駆け寄ると、案の定、瀧見さんがDJだった。

IMG_0154.jpeg

失礼ながら「意外なキャスティングで、ちょっと驚いた」的なことを僕が言ったら、
「ニコラスの指名なんだよ」と瀧見さん。
この日のメインアクトはNicolas Jaarのパフォーマンス。

IMG_0158.jpeg

音楽へのリスペクトが伝わる、本当に良いパーティでした。


Page Top

Herbert - Middle

March 25, 2015

Matthew Herbertのニューリリース。意外にも思い切り歌モノ。
ミニマル〜エレクトロニカ感覚のポップなダンスミュージックって、今、良いかも。

Page Top

KITSUNÉのブルゾン

March 24, 2015

個人的に思い入れのあるブランドの筆頭といえば、やはり、KITSUNÉなんですよね。
マサヤと初めて会ったのは、確か表参道のモントーク。
日本でKITSUNÉのCDをディストリビュートしていた人に紹介されたのだと思う。
10年くらい前かな。
まだ、ジーンズとニット数点というような小さなコレクションだったけれど、
ミュージックレーベルとしての勢いに乗るのではなく、
(当時全盛だった"フレンチエレクトロ"は、KITSUNÉのコンピCDで火が点いた)
自分たちのジェネレーションに相応しい現代的なベーシックアイテムを
自分の手で一から作ろうとするマサヤのアイディアと情熱にショックを受けた僕は、
それ以降、KITSUNÉの動きを追い続けることになったわけです。

そのKITSUNÉも、今ではすっかり立派なブランドとなり、
それこそ"MAISON KITSUNÉ"の名に相応しい充実したコレクションを毎シーズン展開するように。

そして、今回、こんな素敵なブルゾンをJLHのために作ってくれました

jlh15_014.jpg

こんな風に長くつきあってきたデザイナーと一緒にモノづくりができるというのは、
なかなかに感慨深いものがあります。

Page Top