honeyee.com|Web Magazine「ハニカム」

Mail News

Blog

Written by、ヤバい。

October 29, 2014

2015SSのWritten byは「漂泊の詩人」=尾崎放哉の一生からのインスピレーションにより生まれたという。

DSC_0920.jpeg


もはや「悪ノリ」としか言いようのないユーモアのなかに、残酷さと悲しさが漂う今回のコレクション。
ピースの数は多くないけれど、それでも、山縣良和というデザイナーが類稀な才能とセンスを有していることは充分に伝わる。
あまりそういう表現は使わないようにしているのだけれど、やはり、山縣くんを「天才」と認めないわけにはいかない。

すっかりやられて、思わず個人オーダーもしてしまった(商品名に注目!)。

DSC_0929.jpeg


このコレクションの詳細は、山縣くんのブログで、ぜひ。

Page Top

思い切りカッコつけて、写真を撮ってもらおう!

October 28, 2014

カッコつけた自分の写真を自社媒体に掲載することに、すっかり、何のためらいもなくなってしまった
ワタクシですが、まあ、気持ちいいですよ、正直(笑)。
で、「この気持ちよさを独り占めしていては申し訳ない」と常々思っていたわけですが、
ついにこの度、読者の皆様にも
「思い切りカッコつけて、ファッションフォト風のポートレートをプロのカメラマンに撮ってもらう快感」
を味わっていただける機会をご用意させていたくことができました!
それが、この「Calvin Klein platinum」SPECIAL EVENT」

先日アップしたカルバン・クライン プラティナムの特集よろしく仲間とともに、カルバン・クライン プラティナムの服で
ビシッと決めて、ガチのポートレートを撮ってもらえるという、なかなか、味わえない経験ができますので、
皆さん、ぜひぜひ、ご応募ください。

さらに当日は特集にも登場してくれたDETTOくんと中田絢千さんを交えたトークもあり。

詳しくは以下URLからハニカムのNEWSで。
http://www.honeyee.com/news/event/2014/006748/

スクリーンショット 2014-10-28 16.24.31.png


Page Top

NIKE ✕ Fragment Design

October 27, 2014

日曜の夜に行われた、ヒロシさんによる"プレゼンテーション"。
詳細はのちほど。

DSC_0913.jpeg

Page Top